> ランバイク(ストライダー)のカスタム

ランバイク(ストライダー)のカスタム

新しい子ども用自転車として注目されているストライダーは、気軽にカスタムすることができるという点も人気の理由の一つです。

サドル

ストライダーの純正サドルはクッション性もあり、幅が大きいので座りやすいのですが、スピードを出すのには向いていません。スピードを出すためには足のスライドを大きくする必要があり、幅の大きい純正のサドルでは足が動かしにくいという点がデメリットとなります。スピードを求める場合は、幅が狭いナローサドルに交換してみてはいかがでしょうか。ナローサドルはシート横のでっぱりを無くしているため、足を前後に動かしやすいのです。販売されているナローサドルを購入するだけではなく、工夫して自分で形を整える方もいらっしゃいます。

ハンドル

ストライダーでは、ハンドルの位置もとても重要です。自分の足で蹴ってスピードを出すストライダーは、前傾姿勢が何よりも大切です。自然と前傾姿勢をとらせるためには、ハンドルの取り付け位置を前に持ってくることが大切です。ステムを使えば、簡単にハンドルを前にセッティングすることができます。

また、ハンドルの長さが長いとバランスがとりにくくなるため、子どもの体の大きさに合わせて最適な長さにカットして調整するのも良いでしょう。最後にグリップを付ければ、ハンドル周りのカスタムは完了です。
グリップも市販の物は大人の手の大きさに合わせて作られているため、子供でも握りやすい薄い物をお勧めします。

ホイール・タイヤ

ストライダーのホイールは、樹脂でタイヤもEVAという樹脂で作られているため、軽量で乗りやすい設計になっています。乗り心地やグリップを追求する際は、ゴムタイヤにカスタムすることをおすすめします。その分ホイールとタイヤの重量が重くなってしまいますが、空気が入ることによって反発力が加わるため、振動を軽減させてくれます。
また、路面のグリップも良くなるため転倒のリスクを減らすこともできるでしょう。ゴムタイヤに変えると空気圧の関係でシート高も少し上がりますが、見た目がとても格好良くなるため、より楽しく乗ることができます。

SLiCは、自転車パーツ専門店です。ストライダータイプの自転車パーツはもちろん、バイクポロ用のピストバイクやバイクトライアル用の自転車パーツなど、専門店ならではの品揃えとなっております。
高性能CNC機器を使用し全て削り出しにより一つ一つ丁寧に加工していますので、自転車のカスタムパーツを扱っている専門店をお探しの方は、お気軽にご利用ください。

バイクトライアルやストライダー用削り出し自転車パーツをお探しならカスタムパーツ専門店【SLiC】

削り出し自転車パーツの専門店【SLiC(スリック)】 概要

会社名 スリック株式会社
所在地 〒546-0001 大阪府大阪市東住吉区今林4-1-8
電話番号 06-6755-7070
メールアドレス slic@slicbike.com
URL http://slic.ocnk.net/
業務内容 自転車パーツ専門店。バイクポロ用・バイクトライアル用カスタムパーツ、シングルスピード・ピスト用パーツ、ストライダー用カスタムパーツ等の通販。
説明 自転車パーツ専門店『SLiC(スリック)』は削り出し製品を中心とした自転車カスタムパーツの通販ショップです。バイクポロ・バイクトライアル・シングルスピード・ピスト・ストライダー用の各種パーツを取り扱っております。