> 人気の自転車競技「バイクトライアル」

人気の自転車競技「バイクトライアル」

自転車競技と言えばロードレースやBMXなどがよく知られていますが、最近ではバイクトライアルに注目している方も多くいらっしゃいます。

バイクトライアルとは

バイクトライアルとは、自然の岩場や人工の障害物などを自転車に乗ったまま地面に足をつけないよう越えていく競技です。1970年頃のスペイン・カタルーニャ地方が起源とされ、モトトライアルを真似て子どもたちがオートバイの代わりに自転車で始めたのがきっかけだと言われています。オートバイ競技であるモトトライアルの入門としても位置づけられており、モトトライアルで世界王者となった人たちの中にはバイクトライアル出身の方も多くいらっしゃいます。

コースアウト、時間制限オーバー、足を5回つくと終了という基本ルールがあり、スピードはもちろん、コースを読む力も必要です。使用する自転車には、フレーム形状やブレーキ、ギア比、タイヤなど全てがトライアル独特のセッティングが必要ですが、自分でカスタムしてより乗りやすくするのもバイクトライアルの魅力の一つでしょう。

バイクトライアルに使われている自転車

バイクトライアルで使われている自転車は、私たちが普段乗る自転車とは全く違います。
走ることよりも障害物を越えるための動作のしやすさを重視しているため、競技用バイクは車両重量も重要になっており軽量化の目的でサドルはついていません。また、強度はありながらも軽量の自転車パーツが多く販売されています。他にも太いリアタイヤ、油圧式ブレーキなど、バイクトライアル専用の自転車には様々な特徴があります。

子どもから大人まで楽しめる

バイクトライアルの特徴の一つとして、体格差のハンデが少ないことが挙げられます。筋力や体力はもちろん必要になりますが、バイクトライアルで一番大切なことはバランス感覚であり、それがしっかりと身についていれば子どもでも大人と同じ技を楽しむことができるのです。また、スポーツでは不利になりがちな外国人と日本人の体格差も少ないため、世界中の人と同じレベルで戦うことができるという魅力もあります。日本選手権や世界選手権などの大会もあり、そこでは多くの日本人が活躍しています。

通販でバイクトライアルのパーツをお探しの方は、自転車パーツの専門店、SLiCをご利用ください。
ガードリングやブレーキレバー、ギアクランク、ブレーキブースターなど様々なパーツを最新の3DCAD/CAMシステムによって設計し、高性能CNC機械を使用して削り出して丁寧に製作しています。バイクトライアル用の自転車はもちろん、ストライダータイプの自転車など様々なパーツを取扱っておりますので、お気軽にSliCの通販サイトをご利用ください。

バイクトライアル用ブースター・ブレーキ・レバー等各種カスタムパーツの通販【SLiC】

バイクトライアル用パーツの通販【SLiC(スリック)】 概要

会社名 スリック株式会社
所在地 〒546-0001 大阪府大阪市東住吉区今林4-1-8
電話番号 06-6755-7070
メールアドレス slic@slicbike.com
URL http://slic.ocnk.net/
業務内容 自転車パーツ専門店。バイクポロ用・バイクトライアル用カスタムパーツ、シングルスピード・ピスト用パーツ、ストライダー用カスタムパーツ等の通販。
説明 自転車パーツ専門店『SLiC(スリック)』は削り出し製品を中心とした自転車カスタムパーツの通販ショップです。バイクポロ・バイクトライアル・シングルスピード・ピスト・ストライダー用の各種パーツを取り扱っております。